熱帯魚 グッピーの飼育【グッピーの飼育を楽しもう】
グッピーの飼育が初心者の方にもわかりやすく作りました

グッピー 繁殖

グッピーって出産の時どれくらい稚魚を生むの?

グッピーは熱帯魚の中でもかなり出産が多い魚です。

グッピーが稚魚を出産する数は、月が立つにつれて増えていきます。

通常生後2か月くらいのグッピーが生む稚魚の数は10匹ほどと
言われています。

それから一か月おきくらいにグッピーは出産するのですが、だんだん
産む数が増えていき、多いグッピーでは100匹くらい稚魚を産む
場合もあるようです。

グッピーは本当に出産が多い熱帯魚なので、広い水槽でグッピーを飼うと知らぬ間に数百匹になっちゃうなんてこともあるみたいですよ。

とはいっても初めてグッピーの稚魚を見つけたときの喜びは相当嬉しいものですよね。

僕も昔興奮して、父親を呼んだのを覚えてます(笑)

ちなみにグッピーは熱帯魚の中でもたくさん赤ちゃんを産みますが、水草もあまりない水槽で、稚魚がたくさん生まれても親に食べられちゃいます。

稚魚を産ませてグッピーを増やしたいのであれば、妊娠したグッピーは別の水槽や出産箱などを用意して分けるのがよいです

よかったらポチっとクリックお願いします(@^^)/~~~

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。