熱帯魚 グッピーの飼育【グッピーの飼育を楽しもう】
グッピーの飼育が初心者の方にもわかりやすく作りました

コラム

日本にも野生のグッピーがいるらしい

こんにちわ。
頑張って2日連ちゃんでブログの更新をしております(^^)v

なんか今日発見したグッピー情報は、日本でもグッピーを捕まえることができる場所があるらしいですよ。
なんでもグッピーの飼い主が川や湖などでグッピーを放流させたのが、どんどん繁殖している場所があるらしいんです。

みなさんグッピーを川や池で捕まえたら感動しませんか?
子供の時メダカを捕まえただけでも嬉しかったのに、それがグッピーになったら最高ですよね♪

なんでも野生のグッピーは沖縄や温泉地などに生存しているケースが多いようですよ。
基本的にグッピーは水が温かくないと生きていけませんからね。

もしあなたが温泉地の地域に住んでいるならば、近くの川や池に野生のグッピーがいるかもしれませんよ。
残念ながら僕が住んでいる地域には温泉が近くにありませんので、野生グッピーを捕まえるのは難しそうです(^^ゞ
この記事へのコメント
はじめまして。
ホームページ、楽しく拝見いたしました。
ただ、すこしばかり気になったことがありましたので、書かせていただきます。
たしかに、近所の川に、グッピーが自生したら見た目は楽しいとは思いますが、現在、これが問題になりつつあることをご存知ですか?
特定外来種という言葉を聞いたことがあるならば、話は早いのですが、かいつまんで言いますと、ブラックバスやブルーギルなどはリリース禁止で、飼育には役所で許可がいるのですが、グッピーもそれに近い注意生物とされています。
これは心無いアクアリストが、面倒を見きれなくなって河川湖沼に捨てたものが、自生して増殖した結果にほかなりません。
これは、グッピーを飼うことを楽しむ上で、いや、生き物を飼育する上で最低限の責任を果たせない人が行ったことがもたらせたものです。そういうことが、グッピーを飼育している人や、これから飼育してみようかという人の楽しみを奪いとる可能性があるのです。
ちなみに、グッピーの近種であるカダヤシは特定外来種とされています。
グッピーも同じ道をたどるかもしれません。
ですから、近所の川にいたら楽しいとは気軽には書かないほうがよいかもしれません。
勘違いする人が出る恐れがありますから。
気持ちを否定はしませんし、言わんとするところはわかります。
私も子の親として、子供にグッピーを見せてあげたいし、触れる機会も与えたいですが、それはあくまでも水槽を通してと考えています。
市川秀己
こんにちは。ちょくちょくおじゃましてます。グッピーのこと、詳しくかかれてて参考になります。僕は沖縄に住んでますが、先祖の墓地の側溝に野生のグッピーがたくさんいます。市川さんのコメントにあるように沖縄にいるグッピーも特定外来種なんでしょうか。特定外来種の話は最近テレビで深刻な問題というのを観ました。もしそうだとしたらグッピーを飼ってる人間には複雑な気分ですね。
ぽんたぽんた
初めまして。
初めて拝見させていただいたところ、日本のワイルドグッピーについて書かれていたので、お邪魔いたします。
実は、つい最近、その日本のグッピー採ってきました。
私のブログに載せてますので、よかったら見てやってください。
実際に、生息地を見て、思うのですが、彼らが泳いでいるのは、温排水の流れる、とても汚い場所です。
いくら、汚水に強いといっても、とても良い環境とは言えません。
数も減っています。
心無い人間のせいで、こんな場所で生きなければならない。
そんな彼らを、掬って、また水槽で、今度こそ大事に飼ってあげる、というのも、グッピー愛好家としては、アリじゃないでしょうか?
まほ
はじめましてヲ鹿児島に在住者なんですが 自分の近所に グッピーが かなり生息してます 外来種なのか自生なのかは わかりません 詳しい方 連絡下さい 09011930727
拓海
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。