熱帯魚 グッピーの飼育【グッピーの飼育を楽しもう】
グッピーの飼育が初心者の方にもわかりやすく作りました

グッピー飼育 豆知識

グッピーを選ぶときの注意点

ペットショップなどでグッピーを選ぶときは注意が必要です。

まず初めに気にすることは、水槽の中に病気になっているグッピーがいないかをチェックしましょう。

あとはグッピーの元気具合です。
グッピーは非常によく泳ぐ熱帯魚なので、水面に浮いていたり、壁に
這いつくばっているグッピーは弱ってる可能性が高いので購入は避けたい。
水槽を元気に泳ぎ回っているようなら、問題がないと思います。

またグッピーを購入するときは、成魚より若い魚を購入したほうがよいと思います。
初心者の方は成魚のグッピーの方が尾びれが大きく綺麗なので、そっちに目がいってしまうのですが、グッピーは寿命がそれほど長くはないので、成魚だと飼育期間も短くなってしまいますし、衰えて繁殖力も弱くなっている可能性があるからです。

グッピーを購入するときは以上の点に注意して元気なグッピーを選びましょう(^O^)/

よかったらポチっとクリックお願いします(@^^)/~~~

グッピー飼育 豆知識

グッピーの選び方 その1

グッピーを飼育したいと思い、グッピーを購入をするときにまず選択しなければいけないことが一つあります。

それは国産グッピーにするか外国産グッピーにするかである。

どこでも販売している500円前後のグッピーは外国産グッピーで安いのでとても人気がある。

しかし外国産グッピーを購入するときは国産グッピーよりも注意が必要である。

まず輸入直後のグッピーは買わない方がいい。
なぜなら、輸入直後のグッピーは疲れて弱っていたり、日本の水質に慣れていないため、病気になって死んでしまう可能性が高いからである。

ある程度時間が立てば水質にもなじみ、家の水槽でも問題なく飼育できるでしょう。

国産グッピーの場合は外国産グッピーのような水質の問題はない。
なので初心者には国産グッピーの方が綺麗だし飼育しやすいのだが、国産グッピーはいかんせん高いんです(^^ゞ

だから、ご自分の状況に合わせて選んでくださいね。

まあグッピーの繁殖を楽しむなら国産グッピーの方が断然楽しいでしょうね。
自分で繁殖させたグッピーが綺麗に育った時の喜びは店で購入したときより数倍嬉しいでしょう(*^_^*)

みんなの応援が僕の頑張る源です!
よかったらポチっとクリックお願いします(@^^)/~~~


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。